木内里美 Satomi Kinai

山形県出身、熊本、大津町在住。
1982年、早稲田小劇場(現・劇団SCOT)に入団。アメリカ、アジア、ヨーロッパ等の海外演劇祭に参加。
1989年、演劇集団かもねぎショットを女性3人で活動を開始。演劇とダンスの枠を超えた先駆的な作品で好評。
「夢のあるうち今のうち」(朝日新聞 89年演劇ベスト5選出)、「マクベス」(主演:段田安則、南果歩)では5役を演じ分け好評。
2004年、拠点を熊本県に移し「THE ちゃぶ台」を主宰。
熊本リージョナルシアターで、自作自演の「やまとなでしこ」を公演し、人気を得て県内外で公演。
また熊本県立劇場企画のアウトリーチでの公演や震災復興支援公演として宮城・福島へも回を重ねて公演。
学校、ホール等で地域に密着し演劇の魅力を伝える活動を続けている。

  • Facebook
  • Instagram